ニートミートドリア

人間の善性を取り戻す鍵はサイゼリヤにある。社会主義の果てに悪質なものが淘汰されたとき、我々はドリンクバーに向かうだろう。

人間の善性を取り戻す鍵はサイゼリヤにある。社会主義の果てに悪質なものが淘汰されたとき、我々はドリンクバーへと向かうだろう。



スポンサーリンク


ADHD疑いで精神科にかかった話 その2

こんばんは。今日も穀を潰しました。人生最高です。

ADHD疑いで精神科の続きです。前回のエントリはこちら。

www.hatarakitakunai.tokyo

精神科に行くと院内に普通に暴れている人間などがいて、下手なエンタテイメントよりハラハラさせられますね。

精神病患者の収容所にぶち込まれた知人は、収容者同士の殴り合いに怯えていたそうです。

街に出ると健常な人ばかりで逆に不安になりますね。みなさん、破壊の限りを尽くしていきましょう!

そして魂の叫びを解放しましょう、「働きたくない」って思ってますよね?

残念ながら、この世でまともなのは自分だけです。

f:id:sunny58843:20160629141020j:plain

 

f:id:sunny58843:20160629141023j:plain

f:id:sunny58843:20160629141026j:plain

f:id:sunny58843:20160629141031j:plain

次回最終回、皆大好き心理検査。(ウェスクラー成人知能検査、waisⅢ)

 

  

アメブロで人気のモンズースーさんのコミックエッセイが書籍化。

思わず「あるある・・・・・・」と共感してしまうネタがたくさん。

  

ADHDについて分かりやすく書かれた本です。

自分のこと、周囲の人のことで悩んでいる方に、おすすめです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク




ご連絡は以下のアドレスにどうぞ 管理人:後藤あこちす

hatarakitakunai59224@gmail.com