ニートミートドリア

人間の善性を取り戻す鍵はサイゼリヤにある。社会主義の果てに悪質なものが淘汰されたとき、我々はドリンクバーに向かうだろう。

人間の善性を取り戻す鍵はサイゼリヤにある。社会主義の果てに悪質なものが淘汰されたとき、我々はドリンクバーへと向かうだろう。



スポンサーリンク


【完結】ADHD疑いで精神科にかかった話 その3

こんばんは。二日連続で学校に行ってしまったゴクツブシです、すごい。

ADHD疑いで精神科にかかった話、完結編です。

(前回のエントリを読んでいない方はこちらからどうぞ。)

www.hatarakitakunai.tokyo

今回は、皆大好き!心理検査の回です。

私がやったのはwaisⅢ(ウェスクラー成人知能検査)というものです。

これが3時間ぶっ続けでやらなきゃいけないので、なかなか大変なんですよね。

では続きからどうぞ。

f:id:sunny58843:20160701213633j:plain

f:id:sunny58843:20160701213638j:plain

ああ~・・・・・・。

 

f:id:sunny58843:20160701213801j:plain

飽きたのでやめます。

ADHDの特徴の一つに「飽きっぽい」ことが挙げられます。

adhd.co.jp

精神科で何を得たか

私が得たものは主に

  • 心理検査報告書
  • 診断書
  • 処方箋

です。

心理検査報告書

心理検査報告書というのは、心理士の方が作成してくれるのですが、

検査で分かった各知能指数だけではなく、検査中どんな様子だったか、を事細かに記してくれます。

私の報告書には、得意な特徴として「聞いている情報に集中すること」「ある場面を見て、その文脈を理解すること」等が書いてあります。

逆に、苦手な特徴としては「図形や記号を比較して、その法則性を見出すこと」「作業を終えた際に確認をすること」等が挙げられていました。

このときの得意・苦手というのは、

「他の人と比較して」という意味ではなく、

「その人のほかの能力と比較して」という意味だと思ってください。

診断書

実は、担当医との最終面談で「私はADHDでしょうか?」と聞いたところ

「わかりません」と返答されてしまいました。笑

これはどういうことかというと、自閉症スペクトラムと同様、ADHDは目に見えない障害であることが関係しています。

(障害とすら言えない、という意見もあります)

つまり、明確な診断基準が存在していないのです。

ではどうやって診断を下すかと言うと、「本人が生活に支障をきたしているか否か」

この1点が最重要ポイントとなってきます。

ADHDの場合、多動性・不注意が問題となってくるのですが、

これが本人の制御が全く利かない、アウト・オブ・コントロールな状態だと、要治療と判断されるようです。

私の場合は不注意優勢型で、自分でリマインダー等を取っていれば、改善出来ます。

なので「自分で判断してください」とのことでした。

(今回は一応診断書を書いていただきました)

処方箋

現在、ADHDの治療で有効とされているのはストラテラの投与です。

続けていくと、ある日"急にスイッチが入ったように"今までの多動・不注意が改善されるという薬です。(本当かな)

コンサータ、ストラテラの効果と副作用は?注意欠如多動性障害(ADHD)の薬物治療とは? - MEDLEY(メドレー)

ただ、ストラテラには大きく3つの問題があります。

  • 効果が現れるまでに時間を要する(個人差有、2週間程度~)
  • 副作用がある(これも個人差有、多くの場合吐き気・倦怠感。吐き気止めとしてガスモチンを同時に処方してもらった)
  • 薬価が高い(保険適用でも月に1万円を超える。元値は月に4万5000円ほど・・・・・・)

私の場合、特にネックなのが3番目の項目です。

学生の身に、月1万の出費はキツ過ぎる・・・・・・。1錠500円近くします。

ストラテラを手に入れた

実は、この薬価の高さを知らず、初回はストラテラを処方してもらいました。

支払額告げられたとき、びっくりしすぎて本当に涙が出てしまいました・・・・・・。

f:id:sunny58843:20160701215709j:plain

まあ、でも仕方ないな・・・・・・。

3日程飲んでみた感想ですが、とにかく眠い。眠すぎる・・・・・・。

私が処方されたものはストラテラ10mgで、かなり軽いものなのですが

結構キツかったです。重力がいつもの10倍あるような感じです。

(ストラテラは強い薬なので、体が慣れてからだんだんと強いものにしていくのが一般的なようです)

私もADHDかもしれない!どうしたら?

ADHDやアスペルガー症候群の簡単なチェックが出来るwebページはたくさんあります。

その中の項目は、普通の人でも当てはまるものばかりだったりします。

もしも不安になったかたは、精神科を一度訪れてみることをおすすめしますが、

今まで生きてきて特に違和感がなかった方は、あまり気にしないほうがいいかもしれません。

また、上述したように、治療を続けるとなったとき、高すぎる薬価がネックになると考えられます。

ある程度診断が進んだら、処方箋を貰う前に自立支援医療の申請を済ませておくことをおすすめします。

自立支援医療とは?精神科の通院治療費を軽減できる制度です。

(1割負担になるので、相当ラクですよ!)

ただ、これも申請が大変だったりします・・・・・・。

まとめ

ADHDやアスペルガー症候群は、先天的なものです。

個人に備わっている素質といってもいいかもしれません。

完全に治る(というか変化する)ことはないので、どこかで折り合いをつけて上手くやっていくしか、今のところはありません。

私の場合、一番困っているのが「モノを失くす」という点です。

「失くさないようにする」のは半ば諦めているのですが

「失くしても大丈夫な状態にしておく」ことで対処出来るかな。

 

 

(アイサンシー)I3C Bluetooth 鍵 紛失防止 盗難対策 BlueTooth4.0(BLE) 紛失防止タグ 忘れ物 ブラック
Magicfly キーファインダー LEDライト付属 通常版
Magicfly
売り上げランキング: 2,252

 

自己肯定感だけは高めていきましょう。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク




ご連絡は以下のアドレスにどうぞ 管理人:後藤あこちす

hatarakitakunai59224@gmail.com