ニートミートドリア

人間の善性を取り戻す鍵はサイゼリヤにある。社会主義の果てに悪質なものが淘汰されたとき、我々はドリンクバーに向かうだろう。

人間の善性を取り戻す鍵はサイゼリヤにある。社会主義の果てに悪質なものが淘汰されたとき、我々はドリンクバーへと向かうだろう。



スポンサーリンク


このゲームのせいでブログを書けない脳みそになったよ、UNDERTALE。

こんばんは。

更新したいことがたくさんあるのだが、不可能になりました。

理由はこれです。

www.youtube.com

 これはUNDERTALEというインディーゲームのトレーラーです。

伝わりましたね。恐らく伝わったと思うので、以下で簡単な紹介と共にひたすら布教します。

 

ゲームオタクのToby Foxさんが、犬とじゃれあいながら作ったこのゲーム。

英語なので「英語じゃん」と思った方もいるかもしれません。この世の言語が日本語だけになるとラクですね。

公式での日本語版は現在開発中のようですが、有志の方々が非公式日本語パッチを作成しました。

togetter.com

私もこのパッチをあててプレイしましたが、粋なジョークも楽しめる、かなりレベルの高い翻訳だと思います。

 

とにかくこのtogetterを読んで、さっさとインストールしましょう。

 

この先は読まなくていいです。

こんなブログは閉じて、steamに登録するんだ。

 

 

このゲームの素晴らしさについて、語りたくても語れない事情があるんだ。

 

それじゃ、ばいばい。

 

 

 

 

 

察してくれ。何も知らないでやるほうが絶対に良い。

 

そんなわけにいかないだろうか。

 

私が言える限りのことを言おう。

 

THE FRIENDLY RPG WHERE NOBODY HAS TO DIE.

偏差値0の犬野郎でも、このぐらいの英語はお分かりでしょう。

「誰も死ぬ必要のないRPG」

このゲームの公式キャッチコピーだ。

 

そんなことって、ある?

RPGをやったことが無い人も、ドラクエとかファイナルファンタジーの名前くらい、聞いたことあるだろう。

モンスターをバンバン倒してレベルを上げて、魔王を倒す。

ほとんどのRPGは、こういう流れ。

 

でも、このゲーム。誰も死ななくていいんだってさ。

じゃあ、モンスターが出てきたら、どうするの?

モンスターにも、言葉が通じる奴はいる。そういう奴なら、話せばきっと、分かり合える。

言葉が通じない奴もいるかもしれない。でも、言葉がなくたって、伝わることもあるよね?

そういう、素敵なゲームです。分かりましたね。やりましょう。

 

 

 

さらに言っても差し支えない範囲で、このゲームについて書きます。

 

どんなゲームもストーリー性のあるものは事前情報無しでやるのが一番楽しめるのは、簡単に想像がつくでしょう。

映画だって漫画だって小説だって、ネタバレは基本、見ないほうが良い。

それで、何がネタバレになるか分からないから、どうしても慎重になってしまう。

 

分かってください。

 

分かったら、もうこのtogetterを見ながらsteamに登録してUNDERTALEをダウンロードするだけでいいんですよ。

 

togetter.com

 

分かりましたね。ではさようなら。いつか一緒に語り合いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物分りの悪い人の為にもう少し書きます。

このゲームの素敵なところをあげよう。

 

なんといっても、演出が良い

 

来て欲しいときに、来て欲しい音楽が鳴る。ドンピシャで。

ゲーム内の音楽は、なんと、Toby氏が全部作曲したようだよ。信じられない。

グラフィックも物凄くこだわってるんだ。キャラクターの表情なんか、見ていて飽きない。

 

www.youtube.com

 

この、メガロバニアという曲を聴きましょう。

ピンと来た人も多いかもしれない。

 

www.youtube.com

 

ライブ・ア・ライブというスーファミの名作ゲーの名曲をオマージュしている。

もう、十分でしょ。

ライブ・ア・ライブ、小さい頃に少し触れた程度でその後は動画で補完してしまったので、必ずまたやりたい。

ゲームは動画で見るのと自分でやるのとは、全く別物ですしね。

主人公=自分、が基本だから。自分の行動の結果何が起きるのかを、体験しないとね。

このゲームも凄く良いストーリーだし、オムニバス形式で、各章をいろんな漫画家が担当しているんですよ。

ライブ・ア・ライブ - Wikipedia

WiiUのバーチャルコンソールで、配信してるのでスーファミ持ってない人も是非!

3DSでも出るといいですね!

あっ脱線した。

 

アンダーテールです。

全ての要素が本当に良い。良い。良い。とにかく良い。

で、その要素をまとめあげる演出が、とにかく上手いんだ。

 

このテンポの良さ、センスの良さ。

ここまでこだわり尽くしたゲームなんて見たことない。

トレーラーを見ただけで伝わるんじゃないだろうか。

 

ストーリーについても、「最高に感動した!」としか、言えないけど・・・・・・

 

このゲームを超えるゲームなんて、これから先、出てこないんじゃないだろうか。

 

まだまだ私だってやり尽くしてないけど、そう断言できます。

 

分かりましたね。分かってください!

togetter.com

 

1000円でお釣りが来るんですよ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク




ご連絡は以下のアドレスにどうぞ 管理人:後藤あこちす

hatarakitakunai59224@gmail.com